CFD取引とは? CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CFD取引とは? CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CFD取引とは?

株式投資、FX、それぞれメリットデメリットがある投資ですが、CDF取引は2つの要素を併せ持つ投資の形を持っています。

CDFの特徴として、株式に投資はするのに、証拠金やレバレッジが関係して来るあたりはFXみたいなもの。

FXのようだけど、投資先は通貨ではなく、株式に投資というのがCDF取引です。
その株式に投資先も国内約225銘柄、海外約3500銘柄となっています。

新しい形の株式投資とも言えるCDF取引ですが、もちろんリスクもあります。
投資ですから、思いと反対にチャートが動くと、損失がでます。

一度CDF取引について、実際に行っている証券会社などで検討してみてください。

CFD取引をしている証券会社は、ひまわり証券、SVC証券、CMCMarketsJapanなどです。