CFD取引の税金について CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CFD取引の税金について CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CFD取引の税金について

CFD取引で生じた利益の税金の扱われ方は、個人の場合、総合課税の雑所得となります。

ですから、課税対象者は確定申告が必要となります。

CFD取引の特定口座はありませんから、確定申告は必ずご自分ですることになります。

CFD取引での所得は、他の所得取の損益通算ができませんので、ご注意ください。

また、損失部分の繰越もできませんから、毎年の確定申告をすることにより、税金の額が決まってきます。

CFD取引での利益で正確な税金の支払いができるよう確定申告は義務ですのでお忘れなく。

CFD取引など様々な投資をされている方で、税金のことで混乱をきたすときは、速やかに税務署へおいでください。

税金は大切なことですし、後で追徴金などということがくれぐれもありませんように。