CDF取引の金利とは? CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CDF取引の金利とは? CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CDF取引の金利とは?

CFD取引は期限がありません。

ですから、今日のCFD取引は今日のうちに手仕舞わなければならないということはありません。

CFD取引は翌日に差金決済を持ち越した場合、オーバーナイト金利が発生します。

又はスワップ金利とも言いますが、ポジションの受け取り金額100%にかかるこの金利は、買いの場合は証券会社に支払う形になり、売りの場合は受取る形になります。

オーバーナイト金利は該当するポジションの値洗い値を基に計算されます。

このように、持っているだけで損益がある金利ですが、たとえマイナスになったとしても、1日200円程度ということになりますから、CFD取引において利益が出ても大きな額ではありません。

ただし、CFD取引で売りで、たとえ200円程度とはいえ利益になるということは嬉しいことです。