SVC証券のCFD取引 CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

SVC証券のCFD取引 CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

SVC証券のCFD取引

SVC證券CFD取引をスタートしました。

CFD取引とは、証拠金を使って株式などを売買する取引です。
株式投資の新しい形として、注目されています。

SVC證券CFD取引では2つのコースがあります。

株価証拠金取引では、東京証券取引所上場銘柄225社、ニューヨーク証券取引所上場銘柄約1372社、ナスダック上場銘柄約880社の銘柄を取引できます。

株価指数証拠金取引では、S&P500やダウ・ジョーンズなど世界主要国の株価指数銘柄の取引ができます。

SVC証券CFD取引の手数料は無料ですから、レバレッジは最大20倍となっています。

SVC証券では、FXやCFD取引以外にも新しい形での投資ができる商品がたくさんあります。

SVC証券ではCFD取引に関してもいち早く取り入れられ、投資の先端を走っています。