CFD取引はCMCMarketsJapan CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CFD取引はCMCMarketsJapan CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CFD取引はCMCMarketsJapan

2008年8月時点でCFD取引の取扱会社はCMCMarketsJapanとひまわり証券、SVC証券です。

その中でもCMCMarketsJapanは、CFD取引において、日本語化対応もすんでいてシステムトレードの機能もついていので非常に魅力的に思えます。

また、海外個別銘柄も3000株以上、債権や指数のCFD取扱い数も多いのがCMCMarketsJapanです。

ヨーロッパCFD取引ナンバー1といわれているCMCMarketsJapanですから、信用度も高いと言えます。

日本の株価指数CFDが最大200倍のレバレッジというのは、CMCMarketsJapanだけです。

CFDで一歩先行くCMCMarketsJapanこちらまで。