CFDの空売り取引とは? CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CFDの空売り取引とは? CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CFDの空売り取引とは?

CFD取引では下降市場で利益を生み出すチャンスがある空売り取引が可能です。

空売り取引とは、価格が今後下がることを期待し、下降市場時に売りポジションを建て、より価格が下がった時点で買い取引でポジションを決済することで、その差額が利益になる取引です。

通常の現物株取引とは異なり、CFD取引では簡単に空売り取引が可能となり、いかなる市場の動きでも利益を生み出すことができます。

CFD取引のメリットとも言える空売り取引です。

またCFDの空売り取引は、取引ポートフォリオの現物株等の短期的ヘッジにも活用できます。

投資の幅が広がるCFDです。