CFDを使って株主優待をタダ取りしよう。 CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CFDを使って株主優待をタダ取りしよう。 CFDの取引で金・原油・世界市場に投資する資産運用術

CFDを使って株主優待をタダ取りしよう。

CFDを使えば、株主優待をリスクなしでタダ取りする事ができます。

そんな嘘のような話があるのか?
と思うかもしれませんが、本当です。

仕組みは簡単で、現物の株式を保有しながらCFDで個別株取扱の証券会社からその個別株のCFDで売りをかけるのです。

すると優待権利日後に株価が下落しても、CFDで売りをかけているので下落しても損はないです。

仮に上昇しても現物株が値上がりしているので、CFDの売り分の損が出ても問題ないです。

この株主優待をリスクなしでタダ取りする方法はもともと信用売りからできた手法ですが・・・

この売りも通常売りに伴う逆日歩が発生します。
ただしCFDにはこれがありませんので、その抜け穴を使った手法なのです。

是非、CFDを使って株主優待を上手くゲットしてみてください。